金利は2.5%~18.0%で、銀行系カードローンの中でも高い金利と言えます。

ジャパンネット銀行カードローンの詳細

 

ジャパンネット銀行は日本に初めてできたネット銀行で、三井住友銀行とヤフーの持分法適用会社となっています。
ジャパンネット銀行のカードローンは「ネットキャッシング」という名称で、最大1,000万円の融資額となっており、これは銀行系カードローンでは最大の融資額となっています。
金利は2.5%~18.0%となっており、借り入れ金額によってことなってきます。この金利は銀行系カードローンの中でも高い金利であるといえます。

 

カードローンを申し込みできる条件は、20歳以上~65歳未満で安定した収入があること、ジャパンネット銀行の口座を持っていることで、カードローン申し込み時にジャパンネット銀行の口座を保有していなくても、同時に口座開設を申し込む事が出来ます。

 

また、専業主婦であっても配偶者に安定した収入があればカードローンの申し込みをする事が可能です。
しかし、配偶者の会社に確認の電話がかかりますので、配偶者の了承が得られない方は利用する事が出来ません。

 

申し込みはジャパンネット銀行のネットキャッシングのホームページから申し込む事ができます。
ジャパンネット銀行の口座があれば本人確認の書類を提出する必要が無く、300万円未満の借り入れであれば収入証明書の提出の必要もありません。

 

本人確認の書類は、スマートフォンのアプリから撮影した画像を送付する事で行う事が出来ます。そのほかにも郵送して送る事も可能です。

 

融資の審査結果は、平日9時~14時までの申し込みであれば最短60分でメールで連絡がきます。
初めて借り入れをした方は、30日間無利息で利用する事が出来ます。

 

返済方法はジャパンネット銀行の口座から引き落としされます。引き落とし日は自分で好きに設定する事が出来ます。
返済額は10万円以下の借り入れであれば、月3,000円からの返済額となります。